成長日記

成長日記



4月からふくらみはじめたつぼみが咲き始めました。
ハウスに入るともう甘い花の香りでいっぱいです。暖かい季節を迎えて、実をつけるために花たちも精一杯がんばっています。
 

前月へ
瀬戸プリンセス(紅まどんな) せとか
瀬戸プリンセス(紅まどんな) せとか
つぼみが咲き始めました。

4月からふくらみはじめたつぼみが咲き始めました。「瀬戸プリンセス」は現在2分咲き、せとかは1分咲きです。

今年の春は少し寒かったせいか、つぼみがついていても花が咲き始めるのが遅かったですね。寒いとつぼみが膨らんでもいても咲くのをやめてしまうんですよ。

でもハウスに入るともう甘い花の香りでいっぱいです。暖かい季節を迎えて、実をつけるために花たちも精一杯がんばっているんだなと感じますよ。

剪定が甘く、枝を残しすぎると、花が沢山つきすぎてしまいます。一つの枝にこんもりとたくさん花がついてしまうこと状態は「花ボケ」と呼ばれ、実に結びつかないことが多いので、どの枝にも均等に花がつくように3月に剪定をしっかり行いました。

つぼみ

瀬戸プリンセスは1本の木に300くらいの花が咲きます。来月小さな実をつけたら、今年は摘果して150個ぐらいの実がなるように調整して、栄養がゆきわたり、おいしさがぎゅっと詰まってくるようにしますので楽しみにしてください。

大事な灌水は毎日3時間くらいかけてしています。木にとっても、花にとっても大事な時期ですのでまめにすることが大切ですね。




「ファーマーのつぶやき」

「甘平はいまが満開じゃあ。みかんの花はホントにええ香りがするわい。」

前月へ